ドリームアップジュニアのコンセプト⑧

 ドリームアップジュニアは、「プログラミング」というものをどのようにとらえ、どのような形でお伝えしようとしているのか、スクール・教室の運営者としてコンセプトを取りまとめております。

個々のお子さまにあわせて

ドリームアップジュニア

  当スクールは「全XX回でロボットプログラミングをやります」、という形式のスクールではありません。そのような形式を採用しない理由は、本当に力をつけるためには、腰を据えてじっくり何度も取り組む必要があるためです。何度も繰り返すことで初めて血肉となるものです。
 お子さまには成功体験が重要です。最初は小さなことでも、「試行錯誤をした上で成功する」、そういう体験を積み重ねて頂きます。1回2回の成功では足りません。もちろん、成功の内容は個人別にまちまちです。個々のお子さまのスキルに合わせて個別に対応致します。
 プログラミングやパソコンに少しでも興味があれば、ぜひ一度お問い合わせください。最初は「プログラミングがしてみたいだけ」、それだけで構いません。
 お越しいただくお子さまの保護者の方からよくうかがうのは、
 
「本当に楽しそうにやっている。その上で、考える力、問題可決能力を身につけられるとしたら本当に素晴らしい。」
 
 私たちはこのお言葉を裏切ることのないように日々切磋琢磨しています。
 入り口は入りやすく、目標は高く。プログラミングという楽しいツールを使って、内なる頼もしい相棒=問題解決能力をドリームアップジュニアで手に入れてください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |
ドリームアップジュニア ロゴ